自分に見合った取引

FXの取引の利点

FXの取引には様々な利点があります。
FXにはレバレッジとよばれるものや、スワップポイント、手数料の安さなどがあります。
判りやすく一つずつ説明していきたいと思います。

1)レバレッジを利用して元金よりも大きな金額で取引が出来ます。

FXが小学から始められる理由というのは、このレバレッジというシステムがあるからなのです。
このレバレッジは選ぶ会社と元金の金額によって変えることが出来ます。
FXというと、10万円ほどから始められるというキャッチコピーをよく目にすると思います。

例えばこの10万円を元手にして10倍のレバレッジをかけたとすると、手元には10万円しかないのに、
取引額は100万円ということになるのです。
レバレッジは大きいほどリスクは高くなりますので十分に注意しましょう。

2)スワップポイントが付く

スワップポイントというのは、金利の安い通貨を利用して高い通貨を購入するときに金利差が発生するのですが、
この金利を受け取るというシステムです。
日本は低金利なので、現在スワップポイントを収入として考えられるほどのスワップポイントがもらえるのです。

3)株とは違い、何もなくなってしまうリスクが少ない

株は会社が倒産してしまうと価値のない紙切れになってしまいます。
FXの場合は通貨売買なので、紙切れになってしまう心配はありません。
ですから、株よりは安心して取引することが可能なのです。

4)手数料が安い

FXの場合には手数料が無料という会社も少なくありません。
その代りスプレッドというものが存在し、このスプレッドでFX会社は運営をしているところが多いのです。
スプレッドというのは、100円で買った場合には、買った瞬間にスプレッドが100円の上に上乗せされ、
買った金額が100,30円(例)などになったりするのです。

5)インターネットで簡単に取引が出来ます。

FXは通貨の売買なので、世界中の市場との取引になります。
ですから、24時間その国の市場で取引が可能になります。
ですので、働いている方でも、お仕事が終わってから取引することも可能なのです。
自分の空いた時間にインターネットを通して売買ができます。
Copyright(C) 通貨で取引 All Rights Reserved.